2011年6月アーカイブ

しばらくお休みしてましたが、新たにスタートいたします。
D様より結婚式の招待状のご注文をいただきました。ご要望としてはレタープレス活版印刷でということです。
D様は当方の友人のご紹介です。実はこのお二人は活版印刷という方式だとはご存知ありませんでした。
欧米ではこのレタープレスは今たいへん注目されている印刷です。というか一般的なやり方です。
その手触り感や高級感、ハンドメイド感がいいんです。いろんな海外のサイトを見て知った様です。
そのシンプルさと雰囲気が気に入っていたそうです。たまたまうちでやってるよということで、お二人もびっくりされたようです。もちろんレタープレスというのは活版印刷のことです。
レタープレスというと何か新しい感じがしますが、印刷では一番古い方式です。日本ではほとんどみかけなくなりました。
日本では、かわいらしさやキラキラな感じがまだまだウケる様です。

でもこのお二人は大人っぽい重みのある、高級感のある、ゲストの方の若い方からお年をめした方まで、みんながホットするような、あまり式場で見かけないものを目指していました。

ただ画像はホームページには出さないで欲しいとのこと。そこをなんとかわからない形でお願いしました。
ちょっと質感がわかりにくいと思いますが...。

DSCF4259.JPG








































用紙はレタープレス活版印刷ではよく使用するコットン100%に近いものを選びました。日本ではコットン100%の用紙はありません。輸入するしか方法がありません。なのでそれに近いものでご了解いただきました。画像ではわかりにくいですが手触りもあたたかい感じ。この落ち着いた感じがいいです。

DSCF4264.JPG





































用紙はいっぱい買ってあります。
刷色はシンプルな黒。刷ると間違いなくインパクトのある文字に力を感じるものになるでしょう。

DSCF4286.JPG
DSCF4289.JPG
版を枠にセット。これでしっかりととりつけます。準備に要する時間ははんぱではありません。
でもここが大切。しっかりしておかないと後の工程で大失敗。結局やり直しということになります。

DSCF4285.JPG



































版はマグネ版を使用。少し高いのですが文字に力がでます。で、しっかりと用紙に食い込みます。
正直なところ、扱いにくいのです。位置をずらす場合剥がすのに一苦労です。



そして印刷開始!確かに良い感じです。圧も適度にかけたので用紙が凹みます。

DSCF4274.JPG































DSCF4276.JPG





































DSCF4278.JPG
































DSCF4279.JPG
























DSCF4262.JPG

















細かい文字もしっかりとのります。拡大画像なのでわかりませんが、結構細かい文字です。

DSCF4290.JPG





































仕上がり後にはきちんとインキ洗いです。
お二人も大変喜んでくださいました。うれしいです。いい式になるといいなぁ
レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷