2017年5月アーカイブ

insta58.jpg


カーサブルー田中です。

画像は結婚式招待状です。活版印刷で制作しました。

用紙は手作りコットン紙です

定形のコンテというデザインですが

印刷の色やひも、封筒など自由に選べます。この新婦さまはとにかくシンプルでナチュラルな雰囲気を大切にしたいと

いうことで画像のような仕様にされました。狙い通り、良い感じですね!




さて、

今日も発送があるので、急ぎとりかかります。同時に地元の運動会のプログラム配布の用意をしてあげないと。。。

地元の運動会のプログラムなので、正直言えば、おつきあいで制作しているようなものです。

それでもしっかり制作してさしあげないとね!

そこで思い出すのは昨年の運動会です。参加したはいいけど膝を骨折するという惨事(笑

すぐに病院へ直行し、レントゲンで判明。それからしばらくギブス状態。仕事はめちゃくちゃ。。。

それでも自営業は止まれないので片足で作業。。

いつの間にか一年経つもんだね。でも気をつけないといけません。もう二度と町内運動会はいかんぞ!!




insta45.jpg



カーサブルー田中です。

画像は結婚式招待状です。活版印刷と箔押しで制作しました。

用紙は手作りウッド紙です




さて、

今日の印刷は九谷のお店のペーパーアイテムでした。

明日納品ということで、ぎりぎりとなりましたが、急ぎで制作開始です。

今日はあらためて機械の調整は大事だな〜〜と思いました。

めちゃくちゃアナログな機械なのでちょっとした誤差で

仕上がりは大きく変わります。デジタルなら同じものができるけど

こっちは同じものを作ることのほうが難しい。

微調整を繰り返しながら何度も試し刷り。。

そんで、ようやく良い感じになったところで本刷りです。

時間かけてたら運送屋さんの集荷時間の期限に近づいてきて

焦る焦る(^_^;)

でも変な仕上がりのものは納品できないし、しょうがないわ。

なんとかギリギリセーフで送れました。




insta56.jpg

カーサブルー田中です。

今日もいい天気です。

夜もあたたかくなってきて、歩きやすくなってきました。

少し前から、ぼちぼち歩くようにしてます。田舎の人というのは、あまり歩きません。

都会の人の方がよほど歩きます。田舎は車社会なので、お年寄りでも車にのります。事故も多いよ〜〜!!

わたしも、少しの移動なのに、車を利用します。慣れきってしまってるので、歩きゃいいのに車です。

印刷中はもちろん立ったまんまだけど、歩きません。

先月、昔の友人4人で飲みましたが、他の3人は都会暮らしで、一日10,000歩は歩いてるそうです。

私は通勤時間は、歩数で言うと5歩です(笑

日中も歩きません。この差はなんなのだ!と感じました。別に問題なければいいのですが

昨年ヒザを骨折してるので、そんなに調子が良いわけでもなく、医者には自転車とか乗った方がいいよと言われてたので

これを機会に意識的に歩くようにしようと決めました。朝や昼は仕事のことで頭がいっぱいなので

心が落ちつく夜に歩きます。すると不思議とヒザの調子がよくなるんです。

やはり歩かないとダメですね〜。




insta59-2.jpg
カーサブルー田中です。

今日もいい天気やんね〜

最高の季節や。朝からカッコーは鳴いとるし、小鳥の声が心地よい。用水の流れる音も気持ちいい。

昨日、娘2号の部活の友達が来とったけど、のんびりしたところと言っていたらしい。

その通りやね。田園地帯の中の小さい町というか村というか。。。緑と田んぼばっかし。

ほんでも、近くに大きなスーパーや幹線道路もあり、金沢へも近いので、環境は最高やね。

人ものんびりした人が多いし、また変わりもんも多いし(笑、総じてええとこやね。

困ることもある。今朝オヤジどもが車で来て、神社の改修の寄付を頼みに来た。

「なんとこ全部まわれんさけ、あんたんとこみたいな仕事しとるもんとこまわって頼んどるがや、」

「またわしんとこもってきてくれんけ、たのんわ」「ぎゃははははは」と言って帰っていった(笑

簡単に言いますと

「みんなのところ全部まわれないので、あなたのような仕事をしている人のところをまわって頼んでるのです」

「またぼくのところへ持ってくてくれませんか、頼みます」「ぎゃははははは」


頼んわ〜〜、わしんとこ来んといてくれんけ!

神社とかお寺のことなどなど、この田舎の昔からの習わしというか、こころざしというもの、お布施のたぐい。

お布施なども大事だけど、簡単に頼まれるとガクッとくる。何千円という金額ならまだしも◯万円とかやし。

まあしょうがないわ。



本当は仕事のこと書かないといかんのに日曜の朝から愚痴ってしまった。





お蕎麦屋さんと打ち合わせ

insta48.jpg



カーサブルー田中です。

画像は結婚式招待状です。活版印刷で制作しました。

用紙は手作りコットン紙です。



さて、

昨日は夕方からずっと打ち合わせにお客様まわりをしておりました。

式場様、レンタル衣裳の会社様、スーツのお店、最後にお蕎麦屋さんです。

最後のお蕎麦屋さんは長くお世話になっているところです。

このお店で蕎麦のうまさを知りました。そんなありがたいお蕎麦屋さんです。白山市の山間にあるお店。

そこの店主はわたしの5つぐらい年下の方。

長い時間雑談をしておりましたが、いろいろと刺激をうけました。

生き方やこだわりの蕎麦のことまで、

いつもお客様のところへ行っても、ほぼ仕事のことばかりなので(当然です)

たまに、友人や近所の方ではない人とプライベートなことをお話しすると、いいもんです。

また、がんばるか〜〜と思えた夜でした。



小松市の風景

insta32.jpg



カーサブルー田中です。

画像は木活字で印刷した赤ちゃんのお誕生パネルです。

木活字はUKのアンティーク活字です。

昔はもっと身近につかってたんでしょうね。いいもんです。うちの宝物です。




今朝、娘2号を高校へ送っていくときにみえた白山と里山と家々と田園の風景が

本当に素晴らしくてみとれてしまいました。よそ見は危ない(-_-;)

最近よく県外へ旅行へ行きますが、地元小松の山並みがこんなに美しかったのかと

あらためて認識できます。日本有数の美しい山だと思う。

そしてその裾野に広がる里山の美しさ。豊かな自然。

この小松市には、なんにもないという人もいます。

もちろん、子供歌舞伎が有名だったり、勧進帳の舞台であったり、九谷焼

が知られているとは思いますが

この自然がいちばんではないかなと最近思います。

ようやく地元小松に愛着がでてきた(^_^;)

いつか動画を撮って保存したいな〜〜

インキの色とひもの色の組み合わせっておもしろい

insta57.jpg


















































カーサブルー田中です。

画像は定形タイプ「コンコード」という結婚式招待状となります。

この定形タイプは、デザインは変えられませんが、用紙の種類や印刷インキの色、ひもの色など選ぶことができます。

今回、千葉県のO様は印刷のインキの色を「ブルー・グレー」にされました。

ひもの色は、そのインキにあわせて「ネイビー」に。とてもクールで大人な雰囲気に仕上がりました。素敵です!

カーサブルーは元よりデザインも制作しているところです。25年ほど前??から地元企業さまや地元ブライダル関連の

会社さまに長くお世話になっております。その一方でこのような印刷などもしているわけです。

で、長く制作していると、どこかで頭の中が硬直してくるんでしょうね。だからいつも冒険しなくなるんです(笑

良くないんでしょうけど、いつの間にかそうなってきます。

そんな中、直接、お客さまからインキの色や紐の色のリクエストをいただきます。

よく、リクエストをうけると、一瞬思考が停止します。

大丈夫かな〜〜。良い感じに仕上がるかな〜〜と不安になります。

ところが、実際にリクエスト通りに制作してみると、あら不思議!良い感じになるんです!!

これはとても驚きです。で、それをうちによく出入りするデザインナーさん達にちらっと見せると

みんな、「おお〜〜〜〜、その色の組み合わせ、有り!!」と喜んでくれます。

わたしたちのように日頃デザインに関わっている人間よりも、お客様、特に新郎新婦さまは自分自身の

ウエディングのイメージを自由にそして明確にもってるんでしょうね!

だから、ホントに勉強になります。もっとチャレンジしないといけませんね!


無料サンプルについて


insta41.jpg



今日は無料サンプルについてです。

無料サンプルは仕上がりの雰囲気をご覧いただく大切なものです。

カーサブルーでもご用意しているわけですが、いつも悩んでしまうんです。

定型タイプはカーサブルーでいちばん人気がございます。とても経済的で、しかも印刷の色やひも、封筒など

選べるので、とてもご好評をいただいております。

この定型タイプの特徴は、デザインが豊富であるということと、印刷加工する用紙も数種類ご用意してます。

加工方法も、活版印刷であったり、箔押し加工であったりします。

その組み合わせはひとつのデザインで何種類にもなります。

例えばコンテデザインであれば、8種類の数となります。

全てのデザインで同じようにたくさんのパターンがあるので、合わせると全デザインで何十種類という数の

パターンになります。とても多いですよね。

本当であれば、この全てのパターンのサンプルを制作して皆様にご覧いただければいちばんいいのですが

それを制作することはとてもたいへんなことです。コストと時間がかかります。カーサブルーはとても小さな工房ですので

正直に言えば、お客様のご希望にスムーズに応じていける自信がございません。

そこで苦肉の策ですが、各デザインより1種類のサンプルパターンを制作しております。

例えば、コンテデザインであれば、インポートコットン紙使用のものをサンプルとしてお送りしております。

また、ラウロデザインであれば、手作りコットン紙使用のものをお送りしております。

どうかご理解のほどお願いいたします。

母の日

insta51.jpg




















































こんばんは

カーサブルー田中です。

画像は、定形タイプの結婚式招待状です

高級グレー用紙に箔押しが施してあります。

美しく仕上がりました。



急に話しは変わりますが、我が家のことですが、、、

一昨日、おどろくべきことが!!!!

仕事をしていると、クロネコヤマトさんが荷物をもってきました

見てみるとなんと娘から母の日のカーネーションが贈られてきました!!

埼玉県の大学に通ってるのですが、安いアパートぐらしであるにもかかわらず、こんな素敵なお花を送ってくるとは。

早朝にコンビニでバイトして、学校行って、またバイトの毎日の中、少しでお金が必要なのに。。

子供だと思ってけど、いつのまにやら、そんな気遣いのできる娘になっておりました。久々に感動しました。

贈らんでいいのにと言おうとしましたが、それは野暮なことだと思い。感謝の言葉を伝えました。

ぼくには贈ってくれんだろうね。はははははは。

年をとるって案外良いもんだな〜〜と妙に実感できました。

嬉しい日でした。

インキの色とWEB上の色サンプルの色について


insta49.jpg


















































おはようございます

カーサブルー田中です。

画像は、お隣福井県の新郎新婦様のご招待状です。

家紋を型押し、お寺様なのでお寺のイラストをグレーで、お名前を濃紺で活版印刷しました

最後に中央にご両家の家紋を箔押し。

最後に色台紙に合紙して完成です。

落ち着いた中に箔押しがスパイスとなっております。お幸せに!



今日は印刷の色についてです。


インキの色と画面のサンプルの色の違い

color choice.jpg

これは本当に難しいです。

上の画像はカーサブルーがホームページ内で印刷をする際の選べるインキサンプルとして公表しているものです。

いちばんいいのは

実際に用紙に印刷した見本をお客様のところへお送りして、実際に見ていただいて選んでもらうことがベストです。

ところがこれが簡単では無いんです。サンプルを制作したとしても実際に印刷すると色味が違ったりします。

これはインキの量にも関係するからです。

デジタルですと全く同じものが何枚もつくれます。ところが活版印刷というアナログの印刷方式ですと

ダイレクトにインキを用紙にのせていくため、インキの量が多いと濃くなります。少ないと薄くなります。

また、用紙によっても色の見え方が違ってきます。インキは基本的に透明なものなので、

純白の用紙に印刷した時の色と少しオフホワイトの用紙に印刷した時では色の見え方が違います。

純白の用紙に印刷した時はブルーであるのに、オフホワイトの用紙に印刷した時は少し濁ったいろになります。

また、見本をつくるだけでも大変コストがかかります。手間暇もかかります。

ということで、お客様には大変申し訳無いのですが

このように画面上でご確認いただいております。

ここでご注意いただきたいのは、ここまでお伝えしたことと同じことになりますが

実際に印刷する色はみなさんが画面上で見る色とは同じになりません!ということです。

カーサブルーの画面の色味(RGB)とみなさんがご使用になっているPCの画面、あるいはお持ちのスマートフォンなどの

画面の色味は同じではありません。色味も違いますし、明るさも違いますよね。

青みが強い画面の方、赤味が強い画面の方、目のために暗めの設定にしている方もおいでかと思います。

もし偶然にもわたしのところの画面とみなさんの画面で同じように見える色であったとしても

実際のインキはどうしても違います。さきほどもお伝えした通り用紙によっても違って見えます。

また活版特有のカスレ(用紙の白色が見える)やインキ溜まり(印刷した隅っこにインキがたくさんついて濃く見える)

などなどいろいろな現象で同じ色にすることは至難の技です。

ですので、印刷のインキの色をお選びの時は、あくまでも目安の色とお考えください。

とても言い訳がましく(^_^;)思われてしまいますが

どうかご理解の程お願いいたします。




contemain1.jpg



おはようございます

カーサブルー田中で〜す。

写真は、定型タイプのコンテといいます。ホームページには新商品など掲載しておりますが、このデザインは

ずっと以前から長〜〜く人気をいただいております。ありがたいことです。

さて、この定型タイプについてご説明しておりませんので今朝は少しお伝えしようと思います。


安くてスピード仕上げ! えっ、安い??とつっこまれそうですが(^_^;)

結婚式の準備では、そのかかる費用もとても莫大です。少しでも経済的にしたいのは当然のことです。

招待状は全体の予算の中のほんの一部。上手に手頃につくりたいものです。

ネットをみると、とても安いものがたくさんあります。わたしたちも驚く単価で販売してますよね。デザインも魅力です。

わたしたちも負けないでお安くご提供したい!と思います。

ただ、カーサブルーは恥ずかしながら、まだまだいろいろな業者さまに比べて、まだまだ足りないと思うけど、

それでも少しはこだわりをもって制作しております。

特に用紙には思い入れがあります。手作りの用紙。コットン紙など。。手触りとか風合いです。

木枠からつくって漉いたり、、そんなあたたかみを目指してます。

また、とにかくシンプルに!ゴチャゴチャしない!ということも心がけてます。

そうこうしていると、経費がかさみ、単価があがってきます。

だから、どうしても他と比べると高くなってしまいます(泣

そんな状況下で、わたしたちなりに金額を抑えて制作した結果が、この商品達なんです。

最初に「安くてスピード仕上げ」と書き添えましたが、

他と比べて高い!とつっこまれそうです(^_^;)

わたしたちの制作の過程を考えていくと、安いはずなんです(^_^;)(^_^;)(^_^;)

ぜひご検討ください



また仕上がりがとても速いです。

みなさん、仕事で忙しいですよね。結婚準備をしないと、、、と焦りますが

なかなか進まないと思います。夜も遅いし、たいへんです。

そうこうしていると招待状を送る日が近づいてきます。

やばい!どうしよう!そんな時はぜひご利用ください。

封筒の差出人の印刷や、中紙のご挨拶からお日取りの印刷、返信はがきまで

全部こちらでつくってしまいますので安心です!


印刷の色が選べるようになりました!

insta44.jpg

こんばんは

カーサブルー田中で〜す。

今日は定形タイプの印刷の色についてです。

結論から言いますと、印刷の色が選べるようになりました。

「定型タイプ」というのは、カバーの表紙のデザインが決まっているタイプのことです。

なによりもとても経済的です。しかも仕上がりが速いので、少しでも速く仕上げたい、少しでも経済的に

制作したい方にはぴったりな商品です。

これまでは印刷の色は決まっていましたが、刷り色を選べるようにしました。

なぜかといいますと、理由は単純です。みなさんに喜んでいただけるからです!!

選べるようになると、封筒の色や紐の色などとの組み合わせパターンが、どか〜〜んと増えます。選ぶのも楽しいし

なにより自分だけのカバーに仕上がりますよね。たとえデザインは決まったものであっても

色を変えたり、ひもを変えたり、封筒の色を変えたり。。

自分だけ雰囲気に仕上げられます。

詳細については、なかなかホームページを更新している余裕もないので

お問い合わせ頂いた方だけにお知らせしていこうと思います



画像は定形タイプとは関係ございません。これはオリジナルデザインで制作した席次表です。

本のイラストから制作し淡いグレーで活版印刷、最後に箔押し加工をしました

用紙はカーサブルーオリジナルの手作りコットン紙仕様です。


畦道の野草

insta42.jpg




こんにちは

カーサブルー田中です。

昨日とはうってかわって今日は良いお天気です!^^

今、ウチのリクガメさんたちの野草を採ってきました。

オオバコやカラスのえんどう、オニノゲシなどいろいろ採取できました。でも消毒をまかれてるところが多いので

枯れてしまったところが多く、少し残念でした。むかしは田畑脇の畦道にはボウボウに野草が生えてたけど

今は、薬をまいたあとが茶色になっていてとてもさみしいですね。確かに農家さんにとっては邪魔なものなので

しょうがない一面もあります。おじいちゃん、おばあちゃんが多いので、どうしても簡単な除草剤をまくのは

よくわかります。うちのまわりの農家さんも腰まがった年とった人が多いので、それも仕方がないです。

とれた野草はリクガメさんたちにあげましたが。すごい勢いで食べてます。

買ってきた野菜に比べると、食べる勢いが違いますね。野菜ならトマトが大好きです。これ丸いのでそのままあげると

転がって大変なことになります。トマトが転がるとそれを追いかけます。大玉ころがし大会みたいになります(笑

信じられないかもしれませんが。「うさぎと亀」の昔話しを思い出してもらうとカメさんって歩くのが遅いイメージですよね。

実はめちゃくちゃ速いです。歩くのではなく走ります。怖いくらい走ります。

ウチのかめさんは人を見ると、走ります(笑笑

おっ、またいらんことを書いておりました。

写真は「コンコード」という定形商品です。

画像では、用紙は手作りコットン紙ですが、その他、いろんな用紙で制作しております。

席次表などもご用意しております。どうぞご用命ください。


地元の景色


insta39.jpg
















































おはようございます

カーサブルー田中です。

今朝は少しだけ肌寒い。雨模様。

今朝も部活娘を学校へおくったけど、すでに外で練習をしていて、焦って走っていきました。

大丈夫なのかね〜

そういえば最近、地元の景色が素晴らしいことに気づいた!!いまさら(笑

以前は、何も感じなかったけど

最近、目の前に広がる白山連峰の美しさにびっくりしています。お隣の富山県の山々も素晴らしいけど

こんな美しい自然がこんな近くにあったのか!!と驚きました。

山頂の雪の白、少し下がって、うすい青、更に下がるとアクアマリンのような緑、

さらに下りてきて濃い緑、目の前に広がるきれいな黄緑。

グラデーションになって、そこから水田が広がる。

こんな美しい場所があったんだな〜と思います。

なぜ最近急に感じるようになったのかはわかりませんけど。。。年とったのかな〜〜

この自然を大切にしたいな

おおっ、なにを書いてるのか。。

写真は定形招待状の「lauro」と名付けました。用紙は手作りコットン紙ですけど、インポートコットン紙やグレイ紙なども

使用できたり、箔加工できたりします。もちろん席次表もあります。お気軽にお問い合わせください




リニュアルしました

insta34.jpg




こんにちは

カーサブルー田中です。

2016年9月以来のブログ再開です。

秋口から全く余裕もなくゴールデンウィークになってしまった。

ようやくリニュアルできました。もうすでに疲れがたまってヘロヘロ状態です。なんでも自分でしようとするとしんどい。

今回のリニュアル内容ですが

これまでは定形のデザインのものが数種類でしたが、これがとても好評だったので

新たにデザインをドンと増やしました。ホームページでは全部で8種類ありますが、

実はその他にも4種類ほどご用意しております。

ところがそれを撮影してアップしている時間が全くありません。撮影してアップしてたら、あと2週間は時間がかかって

しまいます。ですのでとりあえず見切り発車です。お待たせしている新郎新婦様も多く、このままズルズルと更新作業してたら

さらにご迷惑をおかけしてしまうので、更新してしまいました。残りのデザインは折をみてアップしていきます。

また時間がなくなって更に先延ばしになるんやろな〜

とにもかくにも、経済的で早く仕上げられて、オプションもたくさんあるのでぜひご検討ください!!!



ちなみに画像は定形ではありません。オリジナルの席次表です。T&Y様昨年のご依頼のアイテムです

お二人のご希望でホルダー型の席次表を制作。ホルダーの中に席次表やプロフィールがセットされてます。

白インキで活版印刷のあと、箔押しでキラキラ感も演出。最後はミシンで製袋加工。

素朴さと豪華さと手作り感をあわせもった一生に一度のペーパーアイテムの完成です。



P.S.
今日は相当暖かくなったので
うちにいるリクガメさんたちを庭に放し飼いにしました。日光浴しながら元気に野草をパクパク食べてました。
もともと砂漠にいるカメさんなので陽射しの強いこれからの時期は大喜びです。



レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷レタープレス活版印刷